外国人出会いアプリの評価まとめ

外国人出会いアプリの評価まとめ

lang-8の活用方法

   

英語の文法を自分で調べながら勉強しても、なかなか上達が感じられませんよね。

実際の英語圏ではどういう言い回しをしているのか、そもそも伝わるのかなど指摘やアドバイスをもらうためにlang-8はオススメです。

英語はもちろん中国語やスペイン語など色々な国の人が自分の勉強のために登録をしています。

私が活用したときの実体験を交えながらオススメ理由をお伝えします。

英会話スクールに通っていましたが、スクールでは喋ることが主になるためライティングの勉強がなかなか思うように進みませんでした。

lang-8を知ったのはこのときのスクールの知り合いに教えてもらいました。

まずは英語に慣れる為に、1日2つのことについて英文を作ると決めました。たとえば食べたものや聞いている音楽のことなど日常のできごとでも趣味のことでもとりあえずなんでも書くようにしました。

文字量はルーズリーフで3行ぐらいを目安にしていました。

いざlang-8に投稿すると、30分もしない内にネイティブスピーカーの人たちがアドバイスをくれました。

校正文章のように、赤い取り消し線などで正しい文法を書いたり、単語のスペルミスなども記載してくれます。

また、何人かが推敲してくれるため色々な表現を勉強することができます。

実際私が投稿したときも5人ほど推敲してくれました。

推敲してくれた人に対してコメントを返すことができますが、そこからどんどん仲良くなるという感じはありませんでした。

日本語を勉強しようとしている人もたくさんいるので、自分の英語の勉強だけではなく相手の手伝いもできるのも魅力のひとつです。

日本語の言い回しなのに、ちゃんとネットで調べてあっているかな?と確認しながら回答することもありました。

私が利用していたときは英語の勉強としてでしたが、今後他の言語を勉強したときにも活用したいと思っています。

 - 外国人と出会えるアプリ